LIDEF LIFE DEFENCE

FREEZETECH
JP
SCROLL DOWN

お客様の声 USER VOICE

USER VOICEお客様の声

「働く人を冷やしたい!」プロジェクト

No.28

ひんやり感がすごくあるし普通のコンプレッションウエアとはやっぱり違うなと思いました。

カヌー選手 兼 コーチ
後藤 悠介さん
選手としてICF世界マスターズ選手権200mカヤックシングル1位の実績を持ち活躍する傍ら、慶應義塾體育會端艇部カヌー部門の招聘コーチや一般社団法人カヌーホーム理事、さらには「SWAN」代表としてスポーツビジネスコンサルタント事業を行い選手の育成やコーチングなども行う後藤悠介さん。

小学校3年生当時、住んでいた町のスポーツにカヌーが選定されたことをきっかけにカヌーをスタート。小学校4年のときには学校にクラブチームが設置されるなどカヌーの町で育った生粋のカヌーっ子だ。カヌーの中でもスプリントと言われる競技は乗り熟すまでの1か月~2か月くらいはすぐに転覆してしまうほど難しく、他のスポーツ競技をやっていたプロでもなかなか簡単には乗れないという。そんなカヌーの魅力に取りつかれカヌーをメジャー競技にするため奮闘する後藤さんに暑さ対策の現状やフリーズテック着用の感想を伺ってみた。

「暑い季節は本当にキツイです。熱中症になる選手もいますが、対策としては練習の時間をずらすとか、水分補給をこのくらい経ったらしなさいとか、帽子をかぶるように・・等しか指示は出ていませんでした。実際は時間をずらしたところで日が出ていたらそんなに暑さは変わらないですよね。昔は照明をつけたら夜も漕げたんですが今はそれもできないんです。なので、どれだけ気を付けていても熱中症になる人はいまだにいるのが現状です。

フリーズテックを実際着てみた感想としては、ひんやり感がすごくあるし普通のコンプレッションウエアとはやっぱり違うなと思いました。まだ本当に暑い真夏には試せてないのですが、日に当たってるときはかなり変わると思いますね。雨の日に着ていると寒いくらいです(笑)昔はダボっとしたウエアを着ていることが多かったのですが、今はぴったりしたウエアを着ているので、フリーズテックもある程度ぴったりしたサイズ感を選んだ方が、機能を肌で感じて効果が出ると思います。

ウエアは特に指定はないので、今までは有名選手が着ているものや、人がいいと言っているものを使う事が多かったんです。でも上半身が大きくてウエストが細い体系なのでバランス的にウエアを選ぶのが難しい部分もあります。フリーズテックは伸縮性があるから今のものでも大丈夫ですが、体型に合ったものがあったら個人的には嬉しいですね。」

これから夏に向けて様々な活動も増えフリーズテックを使うのが楽しみだという後藤さん。

「ヨーロッパでは日本でいうマラソンとかみたいに、おじいちゃんおばあちゃんが孫を連れて試合に来ているんです。そういう風にカヌーを持っていきたいですね。カヌーの魅力って日常では体験できない爽快感を水上で味わえる事だと思うので、キャンプやグランピングなどアウトドアレジャーの流行にカヌーも乗れれば良いかなと思います。」

USER VOICE

「働く人を冷やしたい!」
プロジェクト
近年問題となっている真夏の異常な暑さや熱中症。
そんな過酷な状況で働く人たちを応援したい!
という目的で立ち上がったプロジェクト。
実際にFREEZE TECHを着用・体感してもらい、
様々な職業の方々にインタビューを実施しました。
多種多様な職種の中でいかにFREEZE TECHが
活躍できるのか?ぜひご覧ください。